国際こどもコミュニケーション協会は、SQ(社会的知性)の高い人材を育てるために子どもの頃から体系的なコミュニケーション教育を提供することを目指した協会です。

 IOの時代→EQの時代→SQの時代 へとシフトしています。

 SQとは自分の外側に目を向け、他者との関係において聡明に行動する能力のことです。

 EQが自分の内側に目を向け自身の情動を賢明にコントロールする能力であったのに対してSQは他者の心理状態に左右されることが特徴です。

 SNSでのコミュニケーションがどんなに隆盛になろうとも人間同士のふれあいがなくなることはありません。

 スマホのイヤホンを耳に装着しどれだけ外界をシャットアウトしても、ふと交わした人との視線一つで人間の心は千々に乱れたり、またやる気やエネルギーを与えられたりします。

 人の影響を受けず人として存在することは出来ません。

 それ故に相田みつを氏の言葉のように「人は人によりて人になる」知恵を会得しようではありませんか。

 

当協会の講座で得られるもの

 良好な人間関係を築くスキルを学ぶ

 コミュニケーションの楽しさを知る

 「聞く」の基本を会得する

 コミュニケーションの癖を知る

 

 

 

 

こんな人におすすめ!

 コミュニケーションを体系的に子どもに学ばせたい

 脳の仕組みを知って、コミュニケーションに生かしたい

 子どもに合った伝え方を知りたい

 自分のコミュニケーションをみつめたい

 より良いコミュニケーターに「なりたい」「させたい」

 ネット時代のコミュニケーションを補完したい

8/26 第二回体験会開催!

| |

コミュニケーションを体系的に学ぶクラスの体験講座を昨日8月25日に開催しました。 1組の親子さんはジャカルタからお里帰り中に参加して下さいました。 お子さんの柔軟さと吸収力の高さにには講師一同いつも驚かされます。 READ MORE

体験会を実施しました!

| |

8月5日は10月の本講座開催のための1回目の体験会でした。 どの親子も想像力や思考をフル回転の3時間余でした。  「頭使って疲れたけど楽しかった」「仕事をする上で親の側も気づきや学びがあった」「普段行っている自分のコミュ … Continued READ MORE